14

用途 食品, 健康食品, 化粧品
荷姿 斗缶、コンテナ
採油法 抽出
原材料名 食用ぶどう油
化粧品表示
名称
ブドウ種子油
外原規適合 外原規適合品 (グレープシード油のみ)
INCI名 VITIS VINIFERA (GRAPE) SEED OIL
中文INCI
適合
中文INCI適合品
主な脂肪酸組成

パルミチン酸 6%
オレイン酸 22%
リノール酸 67%
その他 5%

14

食品用健康食品用化粧品用

ぶどう油 / グレープシード油

ブドウは、ブドウ科ブドウ属のつる性落葉低木で、原産はアジア西部地域といわれています。
欧州系と米国系の2系統品種があり、現在では世界各地で、様々な品種が栽培されています。

果実は、干し葡萄等のドライフルーツや生食用、ワインの原料として利用されています。
 
ぶどう油、グレープシード油は、リノール酸を主体とする不飽和脂肪酸を多く含む乾性油です。

*種子の含油量:約10~20%
*原料原産地:スペイン、フランス等