20

用途 食品、化粧品
荷姿 斗缶、市販用(93g)
採油法 遠心分離
原材料名 食用アボカド油
化粧品表示
名称
アボカド油
外原規適合 外原規適合品
主な脂肪酸組成

パルミチン酸 14%
オレイン酸 65%
リノール酸 12%
その他 9%

20

食品用健康食品用化粧品用工業用その他

アボカド油

アボカドは、クスノキ科ワニナシ属の常緑高木で、原産は中央アメリカからメキシコ周辺の地域といわれています。
その品種は多く700種類以上あるといわれています。

アボカドは、栄養価が高くバターに似た口当たりから、「森のバター」と呼ばれ、主にサラダ、寿司など生食されます。
果肉の含油量は、約10~40%。 

アボカド油は、オレイン酸を主体とする不飽和脂肪酸を多く含む不乾性油です。また、ビタミンEを多く含むことも特徴です。

*果肉の含油量:約10~40%
*原料原産地:メキシコ、南米諸国等