経営理念

・人にやさしい植物油製品・香粧品の未来を創造し、安心と豊かさに貢献する
・活力に溢れ、革新を生み出す企業風土を醸造し、油脂業界のスペシャリストを目指す

在りたい姿

「あの会社では社員がいつも明るく元気に挨拶をし、一人一人が常に考えて行動しています。」
「構内はごみ一つ落ちていない、とてもきれいな工場です。」
「あの会社と取引をされると、きっといい仕事をしてくれると思いますよ。」
私たちはそんな会社を目指しています。

会社概要

会社名 サミット製油株式会社
所在地 〒261-0002  千葉県千葉市美浜区新港38番地
設立 1968年(昭和43年)1月29日
代表取締役
社長
金澤 範和
取引銀行 三井住友銀行千葉支店、千葉銀行本店
従業員数 71名(2018年4月現在)
資本金 9,720万円
株主 住友商事株式会社 51%
キユーピー株式会社 49%

代表挨拶

~革新を生み出す~
人にやさしい植物油製品の未来を創造し、安心と豊かさに貢献する

健康生活を支えるプレミアム植物油の新たなステージが始まります!

健康に資する植物油をバランス良く食べようという動きが更に進化しています。えごま油やアマニ油のオメガ3系油脂はその代表格。マカダミアナッツ油や小麦胚芽油、月見草油などはその機能性が高く評価されており、サフラワー油や綿実油は長く親しまれている美味しい油です。アボカド油やオリーブ油は食卓に彩を添える重要な油でその消費量は大きく伸びております。これら41種類の厳選したラインナップがサミット製油から皆様に提供出来る大きな強みです。

サミット製油はこれら健康油・プレミアム植物油のトップランナーとして1968年の創業以来半世紀を“人にやさしい植物油製品”をテーマに“食生活の安心と豊かさへの貢献”を目指して進んでまいりました。これからもお客様の健康油・プレミアム植物油への強いご要望と、また同時に本物を見極めようという視線に、私たちサミット製油は真正面から答えて行きたいと考えております。

代表取締役社長

金澤範和

沿革

1968.01 会社設立 資本金9,000万円
1969.01 綿実サラダ油の製造開始
1977.06 小麦胚芽油の製造開始
1979.03 資本金9,720万円に増資
1982.07 サフラワー油の製造開始
1983.09 特殊油脂抽出製造装置完成
1991.11 「芳香落花生油」発売開始
1998.10 食用油充填ライン新設
2001.02 有機農産物加工食品製造業者 認定取得(QAI)
2001.07 健康補助食品(カプセル・錠剤)充填ライン新設
2004.12 ISO9001認証取得
(範囲:家庭用食用油脂製品 (健康食品を除く)の製造)
2007.04 特殊油脂精製工場新設、コールドプレス設備新設
2008.03 有機農産物加工食品(油)充填小分け
2008.04 新脱臭塔新設
2013.10 排水処理場新設
2015.11 市販用充填、業務用充填設備増強